TOP » ゲートウェイ

注目 ビットコインとリップルのゲートウェイ

数ある仮想通貨の中でも、最も名を知られているビットコインは、毎日のように経済ニュースに登場しています。

時価総額のランキングを見ると、ずっと1位を維持していますが、猛烈な勢いでランキングを上昇してきたのが、リップルです。

リップルは、ビットコインを改良して利便性を高めたものです。厳密に言うと仮想通貨ではなく、暗号通貨を使った取引プロトコルなのです。取引に使われる通貨はXRPですが、メディアの中でもリップルと呼ばれることが多いです。

世界的に有名な企業が出資をしていることでも知られ、創業者は金融業界で成功した人ですが、IT分野のプロフェッショナルでもあります。

リップルをトレードするには、ゲートウェイの設定を行います。ゲートウェイとは、取引所のことです。XRPとJPYの取引や両替を行うには、ウォレット内にJPYを発行する取引所が必要となります。

自分が所有している通貨を預けるため、ゲートウェイの選択は慎重に行うことが大切です。

ビットコインなどの仮想通貨は、決済手段として非常に便利なので、決済に利用されることが多いのですが、投資として魅力を感じている人も少なくありません。日本でも、第二のビットコインで一攫千金を狙う人が増えています。

ビットコイン